イエス キリスト

クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)

今日は一気にこの本を読みました。

クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)
(1999/09)
キャロル オコンネル

商品詳細を見る


おもしろかった。

これも、ミレニアムと同じで異常者の連続殺人です。
ただし、今回は、ロリコンの少女殺しです。

ところで、
突っ込みを入れれば、

FBIまで出てきて、無能な連中ばかりです。
ぜんぜん捜査してません。

また、これミレニアムと同じで、
知能指数の高い人間がたくさん出てきます。

が、知能指数が高いと言いながら、
やはり無能です。

無能な人間ばかりで、
解決まで長引いています。

それと、
犯人が死んでから後が長すぎる。

だらだらと書かれても読む気になれません。

ということで、
長い本を一気に読める人にお薦め。

日本の簡単描写になれている人は
こういう翻訳ものは読めないでしょうね。



[ 2013/02/24 18:05 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL