イエス キリスト

中国に依存しすぎたツケが回ってきました

日本製品不買運動とともに、日本製品を売らないという運動もはじめました。

で、日本の書籍やDVDなども売らない、日本の製品は、陳列台から撤去する、

なんてことをしています。

こうすれば、

野田さんがビビっていうことをきくと思っているのでしょう。


どちらにしても、

今回のことで、

日中の関係は元にはもどらなくなりました。


今後、同じようなことが起きる可能性が高いので、

中国に全面依存はできないことがはっきりしました。

賢い企業は、中国から撤退するでしょう。

(懲りずに残るような企業は、頭が悪いので、売りです!)


レアアースのときから、その気配が濃厚でしたが、

今回の中国政府のやりかたは、許しがたいものです。


もちろん、中国国民がみな同じ考えではありません。

頭の良い人は、今の事態を間違っていると考えています。

問題なのは、

中国政府と

それに踊らされている人たちです。


とにかく、

日本の経済が中国に大きく依存していることは、

危険だということが分かったので、

至急、別の国へ工場などを移すべきです。

これは、ほんとうに緊急事態です。


チベットを弾圧している中国です。

天安門事件をいまだに国民に隠している中国です。

もともと、まともな国ではなかったのです。




[ 2012/09/21 18:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL