イエス キリスト

尖閣諸島をめぐって対抗するには

永劫回帰のような・・・

尖閣諸島をめぐって対抗するには

尖閣諸島に関して、中国が実力行使に出ることは考えられます。

すでに、いろいろと圧力をかけてきています。

日本がそれに対抗することは難しい!


軍事力行使にでもなったら、

日本はあきらめるしかないでしょう。

日本は武力を行使しないんですからね。


china2.jpg


だから、その時は、

関係を完全に断つしかありません。


そのためには、

関係を容易に断つことができるように

今から準備をしておく必要があります。


ということで、

人質にされないように

日本人は中国を引き揚げて

帰国すべきです。

(すでに中国にいる日本人は人質にされています。なぜなら、中国人が日本人に暴力を加えているのを、中国政府がほとんど黙認しているからです。これは、日本が中国のいうことをきかないと中国内の日本人がどういう目にあうか分からないぞ!というメッセージです)


経済関係も

できるだけ迅速に縮小すべきです。


上海や北京などには

日本人が一人もいないようにすべきです。


で、

残った日本人は自己責任ということで

自分たちで、生き残りのために努力すべきです。


終戦時

満州から逃げ遅れた日本人が

数多く集団自殺をしましたが、

あれは、関東軍が情報を流さなかったためです。


今回は、そういうことがないよう

政府が帰国勧告を出すべきです。



[ 2012/09/15 07:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL