イエス キリスト

ルソン島での虐殺の証言

永劫回帰のような・・・

ルソン島での虐殺の証言

フィリピンのルソン島では、
悲惨な戦争があったわけですが、
泥沼にはまってしまった日本軍は、
ずいぶんと非人間的なことをしてしまいました。

その証言がここにあります。
虐殺の証言

そもそも
こういうことになった理由は、
上層部の状況判断の甘さ、
あるいは、
間違いだと思います。

すでに
死守出来ない状態であったのに、
それなのに
無理をしようとするから、
死者が増えたわけです。

「負けだ」ということは言えなかった時代であったかもしれませんが、
上の者が
もっと早くそれを認めていれば、
東京大空襲から後は存在しなかったはずです。

軍部の考えは
本土決戦、
最後は竹やりで戦い
玉砕!
だったわけですから、
しかたなかったといえば
そうかもしれません。

しかしながら、
上層部の中にも
戦争突入以前から、
アメリカと戦って勝つことは不可能
ということを分かっていた人もいたのですから、
早いうちに
負けを認めてほしかったです。



[ 2012/08/15 19:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL