イエス キリスト

理趣経

永劫回帰のような・・・

理趣経

こんなこというと
お叱りを受けるかもしれませんが、
仏教では
密教が一番すぐれていると思います。

仏教の発展の最終段階だからです。

大日如来や三密加持というものを発明(?)したことが大きいと思います。

で、密教の代表的なお経が、「理趣経」。

法華経と比べると、理趣経のほうが本来のお経という感じがするし、
内容的にも優れているように思います。

ただ素人にはちょっと難しいです。

法華経とか浄土三部経などは素人でも分かりますけど。

図説「理趣経」入門図説「理趣経」入門
(2008/01)
大栗 道榮

商品詳細を見る


ただ密教も

「南無大師遍照金剛」
と唱えるようになったところで、

ただの民衆信仰にレベルダウンしてしまいました。

密教なんてレベルの高い教えは、
(弘法大師レベルでやっと理解できる、大学でいえば東大レベル)
一般民衆にはついていけませんからね。

こうでもしないと途中で立ち消えてしまいます。





[ 2012/07/08 18:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL