イエス キリスト

映画「臨場 劇場版」が好調とは

永劫回帰のような・・・

映画「臨場 劇場版」が好調とは

映画「臨場 劇場版」は、
死体が売りの映画です。

生々しい死体がたくさん出てくる映画です。

で、こういう映画がヒットするということは、
人間は、
「死体」を見たいという欲望を持っていることの証拠です。

血がドバッと出ている現場を見たいのです。

かつて、公開処刑が
民衆の娯楽であったわけですが、
(ローマの闘技場での虐殺、中世の火刑、中国の引き裂き、日本の市中引き回しと磔獄門等々)
その性根は現代のわれわれも引きずっているのです。

これこそ
人間の心の中に潜む悪です。

この悪から完全に自由になっている人はいないでしょう。

で、
残虐な映画や、
このように法医学に名を借りた死体ウォッチング映画が人気なのです。



[ 2012/07/08 13:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL