イエス キリスト

お題目とは

永劫回帰のような・・・

お題目とは

最近法華経を読んでます。

昔読んだことがありますので、
再読です。

といっても、
拾い読みのような感じですけど。

かつては岩波文庫でも読みましたし、
漢文でも(帰り点や読み下し文で)読みました。

というわけで、
新約聖書と同じく
内容はだいたい覚えているわけです。

で、
法華経は、
中身のない効能書きといわれていますが、
まさしくその通り。

法華経を説くといわれながら、
ぜんぜん説かれていません。

ただただ法華経は素晴らしいと書かれているだけ。

実際だれも法華経の中身を知らないわけです。


そもそも方便品において、
釈迦が、
諸法の実相は仏と仏のみが分かる!
とおっしゃってるわけですから、
真実の教えが凡夫に分かるわけないのです。

仏様は方便を使われているわけで
真実の法は説かれていないのです。

だから、

本当の教えは難しいのでいつも方便を使ってる
それは、みんなを仏にしようと思っているからだ
みんないつかは仏になれるんだ
私は寿命が無量で、
永遠の昔からみんなを救おうと頑張ってる
多くの菩薩も私の化身もみんなを救おうと頑張ってる
私が説く真実の教えの法華経は素晴らしいからみんな信じろ

というばかり。

真の法は
われわれにはまだまだ難しいから
方便の教えをしっかり学べというわけです。

で、
法華経という教えについて
私たちが知っているのは
教えの名前が
「妙法蓮華経」
ということだけ。

ものすごく有りがたい素晴らしい教えだといわれても
知っているのは
経題だけなのです。

だから、
お題目を唱えるわけです。

それ以外は不明なのですから。
唯一分かっている教えの名前に帰依するわけです。

そこに気付かれた日蓮さんはすごい。


よく考えると
念仏も同様です。

阿弥陀仏はこんな素晴らしい仏様だ!
といわれても
だれも見たことが無いのです。
わかっているのは、
素晴らしさと名前だけ。

法華経の場合と同じです。



なお、
法華経の一番素晴らしいメッセージは、

仏様によって
われわれ一人ひとりが宝珠を頂いているという思想です。

それ故にわれわれは永遠の未来に仏となることが約束されているのです。


なお即身成仏といいますが、
龍女がたちまち仏となったのは
今までの前世で修行を積んできているからであって、
それを、
修行0のわれわれ凡夫にも可能と思うの大間違いです。




ゲームでもレベル1とレベル10ではぜんぜん違いますからね。
こつこつ弱い敵を倒してポイントを集め、レベルアップを狙う。
まさしく、仏教の修行と同じです。





[ 2012/07/05 21:00 ] 未分類 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

まとめtyaiました【お題目とは】
最近法華経を読んでます。昔読んだことがありますので、再読です。といっても、拾い読みのような感じですけど。かつては岩波文庫でも読みましたし、漢文でも(帰り点や読み下し文で...
[2012/07/06 02:40] まとめwoネタ速neo