イエス キリスト

消災吉祥神咒(消災妙吉祥陀羅尼)

永劫回帰のような・・・

消災吉祥神咒(消災妙吉祥陀羅尼)

消災呪の語句について前から疑問がありましたが、
今日、疑問を解消することができました。

問題の個所はこれ。

「底瑟娑 底瑟娑 瑟至哩 瑟至哩」

これを、曹洞宗のお経では、

「ちしゅさ ちしゅさ ししゅり ししゅり」

と、読みがながふってあるのです。

漢文から見れば、

「ちしゅさ ちしゅさ しゅしり しゅしり」

とならなければいけません。

で、漢文のほうと読みがなのほうとどちらが間違っているのだろうかと疑問に思ってましたが、
ようやく分かりました。

曹洞宗では、これでいいんです。
漢文も読みがなもこれでいい!

とにかく、読みがなのように読んでいるわけです。

まあ、こんなもんなんでしょう。


ところで、
正しくはどうかというと

「ちしゅさ ちしゅさ しゅしり しゅしり」です。

こう読むのが正しいのです。

だから、曹洞宗は間違って読んでるわけです。
(なぜ、漢字のとおり読まないのか疑問です)

どうせ、発音が元の音とはずいぶんと変わってるわけですから、
細かいことを言っても始まらないのですが。


証拠となる動画はこれ。
発音がずいぶんと違いますが、
「ちしゅさ ちしゅさ しゅしり しゅしり」
のところは、はっきりと聞き取れます。



なお、梵音の消災吉祥陀羅尼もあります。
これを聴いても、
「ちしゅさ ちしゅさ しゅしり しゅしり」
となってます。 

この陀羅尼は
ロマンチックな気分で
川原を散歩しながら覚えた陀羅尼なので、  
疑問が消え、すっきりして
本当によかったです。

これからは、
「ちしゅさ ちしゅさ しゅしり しゅしり」
と、唱えたいと思います。



[ 2012/06/09 08:09 ] 未分類 | TB(1) | CM(2)
読み方
僕の家は、曹洞宗ですが
ちしゅりー ちしゅりー ちしゅさー ちしゅさー
と読みますよ。
[ 2012/11/28 18:07 ] [ 編集 ]
昔からのならいですから
間違っていてもしかたないですね。
[ 2013/02/11 15:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

まとめtyaiました【消災吉祥神咒(消災妙吉祥陀羅尼)】
消災呪の語句について前から疑問がありましたが、今日、疑問を解消することができました。問題の個所はこれ。「底瑟娑 底瑟娑 瑟至哩 瑟至哩」これを、曹洞宗のお経では、「ちし...
[2012/06/10 08:50] まとめwoネタ速neo