イエス キリスト

仏教に疲れたらイエス・キリスト!

永劫回帰のような・・・

仏教に疲れたらイエス・キリスト!

最近の私のパターンです。

仏教は疲れます。もちろん精神的に。
常に、学びと修行ですから。

キリスト教は、・・・。
というより、イエス・キリストですが、

その自然体の生き方に心休まります。

「福音書のどこに『自然体』なんてことが書いてあるか?」
といわれても困ります。
わたしは、そう読み取っていますが。



イエスは、
「疲れた人はおいで!」
と言ってますので、
わたしのようなのもありでしょう。

そのときのテーマソングは、これ。

(こういう歌い方がいい。聖歌隊の歌はちょっとネ)


頭を空っぽにして、
全てを放り出して、
服も全部脱ぎ捨てて、
生まれたまんまの姿で駆け出したい!
いいですね。

で、実行すると、
警察でしょうか?
病院でしょうか?





[ 2012/01/22 10:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
聖書の いい読み取り方をされてるみたいですね。

聖書の よくない読み方を教えられたために、
イエスについて間違った印象を持ち、
結果、人生をスポイルされてる人が多いですから。
[ 2012/01/22 10:23 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。

前の記事に書いているように、「イエスは十字架にかかっていないのでは」と思うこともあります。

福音書がそもそもいい加減なものなので、想像の余地があるわけです。

わたしのイエス像はどんどん発展しています。
[ 2012/01/23 20:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL