イエス キリスト

極楽に行ったら仏になれない!

永劫回帰のような・・・

極楽に行ったら仏になれない!

「極楽に行ったら仏になれない!」
なんていったら、ウソ! ってみんな思うでしょうけど、
冷静に無量寿経を読むと、それがわかります。

極楽浄土で一番位が上になるのは、
一生補処(いっしょうふしょ)の菩薩たちです。
これは、修行が進んで、次の生涯において仏となることができる菩薩のことです。

念仏唱えて極楽往生したものは、まだまだ修行しなければいけません。
念仏唱えて死んだら突然仏になれると思うのは、大きな間違いです。
東大の試験に合格したら、突然エリート国家公務員になれると思い込むのと同じくらいに
間違ってます。

で、話を戻しますが、
一生補処の菩薩は死んで次の生涯に進まないと仏になれないのですが、
極楽の住民は寿命が無量なので、つまり、死なないわけなので、
次の生涯に進むことができず、
永遠に仏になれないというわけなのです。
つまり、極楽に行ったら仏になれません。

まあ、私たちが極楽に行った場合は、ほとんど一からの修行ですから、
永遠の寿命というのはありがたいことですが。


では、仏になりたい場合はどうすればいいのか。
抜け道はあります。
仏になりたいと思った場合は、
自ら寿命を縮めて命を絶てばいいのです。

つまり自殺です。

このことはお経の中にちゃんと書いてあります。







[ 2012/01/14 18:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
そうなんですか。
念仏については、面白いものがありますね。
興味深く読ませていただきました。
[ 2012/01/16 09:36 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> そうなんですか。
> 念仏については、面白いものがありますね。
> 興味深く読ませていただきました。

日本では、あまりお経を読まないですからね。
だから、師匠がへんなことを言っても気がつかないわけです。
[ 2012/01/16 19:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL