イエス キリスト

天使の囀り (角川ホラー文庫)

永劫回帰のような・・・

天使の囀り (角川ホラー文庫)

天使の囀り (角川ホラー文庫)天使の囀り (角川ホラー文庫)
(2000/12)
貴志 祐介

商品詳細を見る


これは、ひどく怖いので読まないほうがよい! と紹介されていました。

ということなので、私は読みます。

ホラー好きなので。


ゴシックホラーが一番すきなんですけど。

最近は、そんなのないですよね。


これは、読んだ人が、読まなければよかった! といってますので、

よほど怖いんでしょう。




「人間は恐怖が好き」というのは、不思議なことだと思いますけど、

好きなんですよね。

進化論的には、どう説明がつくのでしょうか。


なお、題名が似てますが、

次のホラーも名作だと思います。

天使の鬱屈 (講談社文庫)天使の鬱屈 (講談社文庫)
(2006/02/16)
A. テイラー

商品詳細を見る


これは、「天使」三部作のなかの1冊。

全部読みましたが、どれもいいです。

情景描写がすごい! 頭の中に、別の世界ができます。




[ 2011/12/25 12:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL