イエス キリスト

紅楼夢を読む

永劫回帰のような・・・

紅楼夢を読む

昨日は、一日読書。

「紅楼夢」の1冊目を読みました。
全部で8冊ぐらいあります。

「紅楼夢」は昔の中国の小説で、
夢中になって、死んだ人もいるというほど人気があったらしいです。

1冊目を読んで、面白いとは思いましたが、
夢中になって死ぬほどでは・・・。

でも、まだ1冊目ですからね。

ただ、名前が難しくて、
おまけに後から後から人が出てくるので、
メモしながら読まないと、
誰だったか分からなくなります。

で、誰が誰やら分からなくなりました。



[ 2011/11/21 05:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL