イエス キリスト

死んだらおしまい、ではなかった

永劫回帰のような・・・

死んだらおしまい、ではなかった

死んだらおしまい、ではなかった


この本は、浄土宗の坊さんが
葬式の時に感じた霊について書いた本です。

霊感のある坊さんなのです。

徐々に感覚がするどくなっていったということです。

浄土宗の坊さんなんですが、
念仏唱えて極楽往生!という話は出てきません。

日本の祖霊崇拝の延長です。

坊さんと言えるのかなあと思ってしまいました。

輪廻転生についても出てきません。

要するに、坊さんはしているけど
巷の霊能者以上のものではないということ。

霊が見えるということで言えば、
うちの息子も霊が見えるわけで、
大したことではありません。

私はお念仏も好きなので、
そういう話を期待したんですが。
はずれました。





[ 2014/02/16 14:52 ] 仏教 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL