イエス キリスト

文豪が出会った怪異!

永劫回帰のような・・・

文豪が出会った怪異!

幽霊にであったり、
怪異現象を体験したりする人は多いですが、

やはり文豪の体験談となると、信憑性が高いということでしょうか。

本屋で、そのような本を見つけました。

ちょっと立ち読みしましたが。

いまさら、文豪の体験談を読まなくても、
幽霊がいることは確かです。

体験のない人とか、
霊感ゼロの人には、「何を馬鹿な」ということですが、
でも、確かに幽霊はいます。

だから、私からすれば、
いまさら幽霊がいるかいないかなどという話をしても意味ない!
ということです。

もちろん、
幽霊が見えるという自称霊感ありの人の話には、
眉唾物がおおいですけどね。

だから、
そういうものを
むやみに信じるのもどうかと思います。

信じすぎると
コナン・ドイルの妖精写真のような
馬鹿をみることになります。

幽霊がいるにしても、
実社会を生きていくうえにほとんど影響ないので、
無視していいと思います。

幽霊について使うエネルギーがあれば、
神仏に向けるほうが、
いいでしょう。

幽霊なんて、この世においてほとんどカスのような存在ですが、
神仏はそうではありません。

幽霊を探す暇があれば
神を探すことに振り向けるべきです。

ところで、
死んでから、あのような陰気くさい幽霊にはなりたくない!と思います。

一番同情するのが
トイレの花子さん!

ずっとトイレにいるなんて、ぞっとしますよね。
かわいそうに!



[ 2013/05/05 09:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL