イエス キリスト

世界一簡単に目標がかなう 成功脳の作り方

世界一簡単に目標がかなう 成功脳の作り方世界一簡単に目標がかなう 成功脳の作り方
(2008/11/27)
苫米地 英人

商品詳細を見る


この本を読むのは2度目です。
だから「コンフォートゾーン」や「スコトーマ」などの言葉も軽く理解できました。

「ソース」といっていることは同じです。

自分がしたいことをするということや
目標は、抽象的にするということなど。

基本的には、まず、わくわくすることを優先順位をつけずに
どれも全部やってしまうということで、
本来の自分の目標が見えてくるのだと思います。

親や教師などの呪縛から逃れることも大切。

もう一つ重要な考えは、時間は未来から過去に向かって流れるということです。

非常に不可思議な話ですが、
量子力学の世界では、過去を変えることもあるそうですから、
心の片隅にでも置いておく価値はありそうです。







[ 2013/04/20 23:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL