イエス キリスト

幽霊にはもう慣れた!と息子

永劫回帰のような・・・

幽霊にはもう慣れた!と息子

私は幽霊が見えませんが、

前から書いてるように、肩に憑かれたり、気配を感じたりということが多くなりました。

息子は、見えるわけで、もう慣れた!なんていってます。

あまり怖くなくなったんでしょう。

怖がりなのは、妻で、

仏壇の部屋は締め切ってます。

私がふすまを開けていると、

いるから閉めて! といいます。

いるわけです。

わたしは、それはぜんぜん感じません。

わたしのように見えない人間には、ぜんぜんわからないわけです。


で、

幽霊はいます!

これはたしか。

見えない私ですが、

感じる気配は、間違いないものです。


幽霊になるなんて、

死後の正しいあり方ではありません。

わたしたちとしては、死後幽霊にならないように気をつけなければいけません。

ようするに、迷わないように。


迷わないためには、

死ぬときに、きっぱりすっぱり未練を捨てることでしょうね。






[ 2013/04/06 08:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL