イエス キリスト

大空からの予感

永劫回帰のような・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

妙法蓮華経方便品第二(ふたたび)

同じことを何度も書くのはどうかとも思うけど、
だれも昔の記事を読みはしないだろうから。

法華経には、法華経を読んだり、書写したり、説法したりした場合の功徳が
たくさん書かれているけれど、
そもそもの法華経の教えというものがどこにもないので、
功徳のオンパレードがむなしく見えます。

だいだい、お釈迦さまが説法されているときには、
法華経はまだ書物になっていないのだから、読んだり書いたりなんていうのが変ではあります。

で、
そういうことを横に置いとけば、
一番大切なところは、

わたしは、

「唯仏と仏といましよく諸法の実相を究盡(くじん)したまえり」

のところと思います。

仏でなければ、諸法の実相はわからないということです。

諸法の実相が分かれば、仏なわけです。

あまりにもあたりまえのことですが、これが一番大切なことで、
此処からすべてが始まります。


ところで、
「諸法は実相である」と読む人がいますが、
おかしなことです。

そもそも諸法は実相をさらしているのです。
ただ、仏でなければ、それが見えないのです。

ところで、
法華経というと
「日蓮宗」
あるいは
「天台宗」
を思う人が多いと思いますが、

これらの宗派は歴史の中でのただの派生物にすぎません。

無視してかまわないと思います。

いや、積極的に無視すべきだと思います。





スポンサーサイト
[ 2012/07/31 20:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

「やなわらばー」さん、結成10周年!

やなわらばーさん、結成10周年とか。

私も、隠れファンになって、5年くらい?

三線始めたのをきっかけにファンになりました。

ブログは、こちら

オフィシャルサイトは、こちら

アルバム「結(ゆい)」は、こちら
試聴できます。
(「ありの歌」を聴いてください。こけます)
わたしは、「青い宝」が好きです。

結~ベスト&コラボレーション~


8月2日(木)発売です。

ということは、
明後日ではありませんか。

これは買わねば。



※「やなわらばー」とは、「やな(嫌な)」「わらべ(童)」ということで、
 はやいはなしが、「くそがき!」。
 そういえば、かつてわたしも・・・。


[ 2012/07/31 19:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

嫌なものは見ない(ニュースを見ない)

テレビのニュースなどを見ていると
嫌なことばかり起きていて
(人殺し、自殺、いじめ、虐待、・・・)
心が暗くなります。

心が暗くなるということは
まったくよろしくありません。

明るく前向きに生きていくのがいいのであって、
心を暗くする要素は排除しなくてはいけません。

だから、ニュースはあまりみないほうがいいのです。

これは、私だけの考えではなく、
ほかのもっと偉い人も言ってました。

心が暗くなれば、運気も下がります。

グノーシスの人たちが言うように
悪魔の作ったような世界ですが、
悪いことばかり起きているわけじゃないので、
悪いほうばかりに目が向いてしまうような
生き方はだめです。

だから、ニュースをみるのはほどほどにしなくてはいけません。

が、
Yahooの画面を出すと、
まず目に入るのが、ニュースの一覧。

今日は、
「乳児に暴行し死なせる母逮捕」
の文字が目に飛び込んできます。

朝一番に暗くなります。

それにしても、
最近自分の子どもに暴行というのが多いですね。

日本はどうなっていくのでしょうか?

またまた、朝から暗くなりました。



[ 2012/07/31 06:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

まだ行われている石打ちの刑

すると、律法学者やパリサイ人たちが、姦淫している時につかまえられた女をひっぱってきて、中に立たせた上、イエスに言った、
「先生、この女は姦淫の場でつかまえられました。
モーセの律法の中で、こういう女を石で打ち殺せと命じましたが、あなたはどう思いますか」。
彼らはそう言ったのは、イエスをためして、訴える口実を得るためであった。しかし、イエスは身をかがめて、指で地面に何か書いておられた。
彼らが問い続けるので、イエスは身を起こして彼らに言われた、「あなたがたの中で罪のない者が、まずこの女に石を投げつけるがよい」。
そしてまた身をかがめて、地面に物を書きつづけられた。
これを聞くと、彼らは年寄りから始めて、ひとりびとり出て行き、ついに、イエスだけになり、女は中にいたまま残された。
そこでイエスは身を起こして女に言われた、「女よ、みんなはどこにいるか。あなたを罰する者はなかったのか」。
女は言った、「主よ、だれもございません」。イエスは言われた、「わたしもあなたを罰しない。お帰りなさい。今後はもう罪を犯さないように」
(ヨハネによる福音書)


この話は、有名な話で、
感動を呼びますが、
よく考えると不徹底です。

世の中には、
自分は正しい、間違ったことはしない、
とうぬぼれている人間はいっぱいいます。

この女は、助かる可能性はありません。

わたしとしては、
はっきりと、
「石打ちの刑」などはやめなさい!
と言ってほしかったですね。

イエスは
残虐な「石打ちの刑」そのものは否定されていません。
そこに、
時代の限界をみます。


ところで、
イスラム諸国では
いまだに石打ちの刑が存続していて、
YouTubeには、
女性と男性が石打ちの刑でころされる場面が出ています。

見合い結婚が嫌で、逃げて、好きな男のところに隠れていたのを
見つけられ、
男とともに、石打ちの刑で殺されたのです。

別の宗教の男性と結婚したとして
女性がリンチを受けて殺される場面も出ていました。

世の中にはまだこういうところがあるわけです。

それ故に、
イエスキリストには、
石打ちの刑を
はっきりと否定してほしかったと思うのです。



[ 2012/07/30 22:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

人は死なない!

ただし、イエスキリストを信じる人です。

わたしがよみがえりであり、命である。わたしを信じる者は、たとい死んでも生きる。
また、生きていて、わたしを信じる者は、いつまでも死なない。
(ヨハネによる福音書)


この言葉によれば、
イエスキリストを信じるものは死なないのです。

でも、
クリスチャンも死にますよね。

死なない人は見たことありませんよね。


ところで、
中国の道教では、
死なない人は、死んだふりをするのです。

死んだように見せかけて、
どこかへ去っていくのです。

棺桶を開けたら、
死体が無くて、
かわりに適当なものが入っているわけです。

道教では、
死なない人間が
死んだように見える理由を
このようにして説明しています。

中国には、
仙人になって、死ななくなった人がたくさんいますからね。

(信じる者は救われる!)



[ 2012/07/30 22:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

トラックバックテーマ 第1479回「お祭りに浴衣は着ていく?」

着ていきません。

理由1 お祭りなんて行かない。
理由2 浴衣を持っていない。
理由3 お祭りがない。






[ 2012/07/30 21:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

柔道の旗判定????

日本が勝ってよかったし、
勝つはずだと思っていましたが、

最初は3人とも青だったのに、
次には、3人とも白!

ちょっとおかしくないですか?

信念無さ過ぎ。

最初3人とも青だったんだから、
次は、白2青1ぐらいじゃないと。

みんな意見を翻すなんて、ぜったいにおかしい。

じゃ、最初の旗はなんだったんだといいたいです。

いい加減なものです。

この点でいえば、
相撲のほうが勝敗がはっきりしますね。

ビデオで見れば完璧ですから。

結局、この判定のため、
海老沼の集中力が切れたと思います。

可哀そうなのは、
一度勝ったと思ったのに負けになった韓国の選手と
こういう判定のせいで
集中力が切れてしまった海老沢選手です。

とにかく、最初の旗がおかしかったわけです。



[ 2012/07/30 18:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

進化論を支持します

「進化論を支持します」って
当然のことと思う人が多いと思いますが、
当然ではないんですね、これが。

進化論を信じない人もたくさんいるわけです。

そして、ダーウィンの進化論も完璧に正しいとはいえないと思います。

まだニュートン力学の段階なのだと思います。

相対性理論や量子力学がまだ現れていない、平和な時代なのです。

普通に考えて、適者生存だけで説明のつかないものがたくさんありますから、新しい理論が生まれる可能性があります。

わたしは、何か知性のようなものの働きが混じっていると思っています。



で、仏教の人は進化論を信じるんでしょうか。

進化論を信じるなら、
人間は悟れるほど十分に進化していると考えるのでしょうか。

輪廻転生はどうするんでしょうか。


仏教の人は、キリスト教の人ほど
こういうことを真剣に考えていません。

そもそも、
釈迦以外は、全部架空の仏と考えているんですから。

日本の仏教は、甘いんです。

僧侶が結婚して、お金儲けに奔走しても
それありの世界ですから。


[ 2012/07/29 20:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

弘法大師 のすごいところ

弘法大師は、すごい人だと思っています。

小さな山などに、弘法大師の八十八箇所めぐりが作ってあって、
弘法大師像が八十八体並べてありますが、
近くにあれば、週一回ぐらいまわりたいと思います。

残念ながら近くにないけど。
弘法大師 (尺五) 【金襴佛表装】
弘法大師 (尺五) 【金襴佛表装】

商品詳細を見る


弘法大師のどこがすごいって、

裏口入学のように、
いつのまにか遣唐使船に乗っていて
規定の年月勉強せずに帰ってきて
(4年の大学を1年で卒業したようなもの)
それでも、
いつのまにか
有力者になってしまって、
天皇と親しく交流なんぞしているところが、
すごい。

最新の真言密教を学んでくるところも
感心します。

字もうまいし、
語学もすぐれていたし、
超マルチタレントです。

顔を見ても
頭よさそうに見えますよね。

今で言えば、
東大一発合格
司法試験現役合格するような
能力でしょう。

運も強いといえます。

悪いけど、
同時代の最澄は比べ物になりません。

そういう弘法大師ですから、
お祈りする価値はあると思うのです。

海外留学する人なんかは、
ぜひ一度お祈りしておくといいと思います。


[ 2012/07/29 16:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

仏像っていいものです

仏像っていいものだと思います。
法華経より仏像だと思います。

この仏像を見てください。
日本の鎌倉仏教は吹っ飛びます。


旧約聖書やコーランは
仏像などを禁止していますが、
それは、仏像などのほうが、聖書やコーランよりパワーがあるからだと思います。


[ 2012/07/28 19:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

オリンピックにぜんぜん興味がありません・・・異常?

人に知られたら困りますので、
内緒にしていますが、

オリンピックにぜんぜん興味がありません。

ついでに言えば、高校野球にもぜんぜん興味がありません。

ようするに
スポーツ一般に興味がないのです。

サッカーで日本が勝とうが負けようがどうでもいいのです。

が、スペインに勝った!とみんなが言うので、
やったね、と調子を合わせておきます。

周りに調子を合わせるっていうのは大切です。

それでも、イチロウとか、福原愛ちゃんとかはスキです。
水泳とかマラソンなんかを見ることもあります。

が、その程度。

今回の開会式も観てません。

そもそもテレビをぜんぜん観ませんからね。


普通の人とはずいぶんと違う生活をしているわけです。
私のような人間は他にもいると思いますけど、割合としてはどのくらいでしょうか。



[ 2012/07/28 19:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

寝ているお釈迦様

涅槃像ですから、
居眠りしてるわけじゃありませんが、
そういうこと考えなければ、
ちょっとお昼寝中のお釈迦様です。



お気楽でいいです。



[ 2012/07/28 18:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

カトリックに弾圧されたカタリ派

カトリックは、カタリ派の信者を捕まえては、
片っ端から火あぶり。
女子どもも容赦しません。

あるいは、十字軍を仕立てて、
町ごと虐殺です。

ひどいものです。

ちょっと教義が違うということで、皆殺しですからね。

でも、なかなか根絶やしにすることができなかったようです。

今はそのようなこともなくなったので、
カタリ派が復活してもよさそうなものです。

が、
現代では、カトリックそのものを信じる人が減少しているように、
(数的にはおおいけど、本気で信じている人は減ってきているようです)
超まじめな生き方をするカタリ派は復活できないでしょう。



[ 2012/07/28 11:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

美人の仏様

仏様は、男性です。

女性は、男性になってから成仏するのです。

女人成仏で、有名な、法華経の提婆達多品の竜女成仏も

「竜女の忽然の間に変じて男子となって、・・・」

とあります。

だから、仏様が女性ということはないのです。

が、

是は美人の仏様です。

私の好みの顔です。

budha5.jpg



[ 2012/07/28 11:15 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

お金がなくても幸せになれると思うけど

お金がなくても幸せになれると思うけど、
そう思う人に囲まれていないとダメです。

ある男性がお金がなくても幸せと思っていても
奥さんがそう思っていなければ、
家庭がギクシャクするでしょうからね。

家族全員で同じ価値観を持つことは不可能ですから、
家族全員が同じように幸せにはなれないはずです。

564001_446020335419246_1073375433_n.jpg

というわけで、
まず、自分の本当の幸せを探すのが先と思います。


[ 2012/07/28 11:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。