イエス キリスト

大空からの予感

永劫回帰のような・・・

幽霊を捕まえようとした科学者たち

幽霊を捕まえようとした科学者たち幽霊を捕まえようとした科学者たち
(2007/05)
デボラ ブラム

商品詳細を見る


わたしは、幽霊はいると思ってるし、輪廻転生を信じています。
だから、幽霊を捕まえようとするなんて無駄なことだと思うわけです。

難しいことだし、
幽霊を捕まえても、正体は、そのへんの浮浪者と同じようなもの。

まともな霊は、ちゃんとした手続きをふんで、つぎの生にいっているはずですから。

しかしながら、科学者は、証拠が欲しいのでしょうね。
自分で見た!というだけでは、証拠にはなりません。

ただの見間違いということもありますからね。

「物理学者が必死になって探している粒子の一つにヒッグス粒子というものがあります。質量の起源を担うとされるヒッグス粒子を必死になって探している理由は、ほぼ100年かけてつくりあげてきた素粒子物理学の理解が正しいかどうかの試金石となるからです。」KEKの記事より

ヒッグス粒子というのは、「神の素粒子」といわれるもので、素粒子の質量を作り出しているものなんですが、
これが見つからない。

幽霊と違って、ちゃんと理論的には存在すると予想されているわけです。
でも見つからない。

素粒子の加速器の性能の問題らしいんですが、
加速器の性能が向上してきたので
そろそろ見つかるのではないかと思われています。

で、幽霊は・・・。

科学的予想では、存在しないと思われているものですし、
どのようにしたら見つかるか見当もつかない状態です。

存在の証拠をみつけるのは、ヒッグス粒子の場合より、数倍難しいのではないかと思います。

だから、
われわれが生きている間には
証拠は見つからないでしょう。

一番いいのは、自分が死んでみることです。
死んでみたらすぐに分かります。

そういうことでいえば、
無理して研究しなくても
ほんの数十年すれば誰にでも分かるということです。


だから、霊の研究するより、

来世に備えて、善行を積むなり
お念仏を唱えるほうがはるかに重要です。





[ 2012/03/11 09:53 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

治癒神イエスの誕生 (ちくま学芸文庫)

治癒神イエスの誕生 (ちくま学芸文庫)治癒神イエスの誕生 (ちくま学芸文庫)
(2010/08/09)
山形 孝夫

商品詳細を見る


題名から、
いい加減な本かと思ってましたが、
なんと
学術的な本でした。

もう少し早く読んでおけばよかったと後悔。

確かに
原始キリスト教団の主な活動は病気なおし、
とくに悪霊退治でしたからね。

それを、
当時の他の宗教と比較しているところが素晴らしい!

こういう本を読まないと、
キリスト教誕生時の状況や姿などは、
絶対に分からないことです。

聖書だけ読んでいたのではダメです。

確かに、
日本でも、
天理教や金光教、黒住教、丸山教などが生まれるときには、
新宗教誕生の素地ができていましたからね。








[ 2012/03/10 01:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

トラックバックテーマ 第1385回「普段、お弁当を作りますか?」

作りません。

セブンイレブンとかで買いますが、

同じのばっかりで、飽きてしまいます。

だから、ローソン行ったり、スーパーに行ったり・・・。

セブンイレブンもちょっと変えて欲しいね。






[ 2012/03/05 18:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

トラックバックテーマ 第1386回「CDは買う?レンタルする?」

CDをレンタルしたことは一度もないですね。

たいてい買うか、YouTubeで聴いてます。

CDは高いのであまり買いませんけどね。




[ 2012/03/04 22:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

般若心経&佛頂尊勝陀羅尼(サンスクリット語)~Mantras of the Sanskrit

般若心経&佛頂尊勝陀羅尼(サンスクリット語)~Mantras of the Sanskrit般若心経&佛頂尊勝陀羅尼(サンスクリット語)~Mantras of the Sanskrit
(2010/03/07)
Imee ooi イミー・ウーイ

商品詳細を見る


最近は、これを聴きながら、寝ています。

車の中でも聞いてます。

すごくいい声です。

曲もいい。

心経を梵音で覚えたい!




[ 2012/03/04 21:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

般若心経(梵音)

Imee Ooiさんが歌う梵音般若心経です。
いいですね。


Imee OoiさんのCD持ってます。

ところで、
よく読まれる般若心経ですが、
内容は日本人にはあってませんね。

「目がない、耳がない、鼻がない、舌がない・・・」
なんていう思考にはついていけないですよね。

日本人には、
「無!」とか「空!」とか、
単純に一言でいってしまうようなのが向いてます。

般若心経が好まれるのは、単に短いお経だからということでしょう。






[ 2012/03/02 20:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)